【Coincheck編】ビックカメラでビットコイン決済で購入してみた体験談

ビックカメラ ビットコイン決済




ビックカメラでビットコイン決済してみた体験談(Coincheck編)

どうも、Kenです。トイレットペーパー、おろしてます。

 

家電量販店の大手ビックカメラ。ビックカメラはいち早くビットコイン決済に踏み切った店舗のうちの一つで、先日、髭剃りをビットコイン決済で購入してみました。

この時はbitFlyerのウォレットを用いたのですが、今度はちょっとCoincheckの方でも支払えるか試してみたいと思っていたところでした。

 

ちょうど、自宅でどうしても電源タップが必要になったので、これはビットコイン決済をビックカメラで試す良い機会だと思いビックカメラに。

ビックカメラ ビットコイン決済

今回は、予定通り、Coincheckのウォレットでビットコイン決済してみました。

 

 

ビックカメラでビットコイン決済する方法〜Coincheck編~

ビットコイン決済をビックカメラでしたい時は次の3つのステップを踏むと速やかに物品を購入できるでしょう。

 

Step1. レジに並ぶ

ビットコイン決済だろうがなかろうがレジには並ばねばなりません。

ここは辛抱強く待ちましょう。

 

Step2. ビットコイン決済したい旨を伝える

自分の番がきて、品物をスキャンして金額を請求された真っ先に、

「び、ビットコインで」

と申告しましょう。声に出して伝えないとビットコイン決済はできません。

 

Step3. 専用レジに連れてかれる

ビットコイン決済できるレジはすべてのレジというわけではなく、1フロアのレジに1つしかないようです。

ビックカメラ ビットコイン決済

そのため、もし、自分があてがわれたレジ番号がビットコイン決済に対応していない場合、レジの場所を移ることになります。

 

Step4. QRコードを読み取る

すると、ビックカメラの店員さんがレジ横に備え付けられているスマホを操作し始めます。

ビックカメラ ビットコイン決済

準備が終わると、

「それではQRコードを読み取ってくださいね」

と依頼されているのでどうにかしてこのコードを読み取られねばなりません。

 

今回はCoincheckのアプリを使ってみます。

 

左のメニューから「ビットコイン送金」を選択。

ビックカメラ ビットコイン決済

すると、このような画面に移行しますよね?

 

ここで中央右の「QRコードのマーク」のようなものを選択。

ビックカメラ ビットコイン決済

すると、カメラが起動して読み取りが開始するのでお店側のスマホに表示されたQRコードを読み取っていきますよ。

ビックカメラ ビットコイン決済

無事に読み取りが完了すると、ビットコインの送金金額が表示されます。

ビックカメラ ビットコイン決済

これがお店のスマホに表示されたものと一致していることを確認し、送金ボタンを押しましょう。

 

Step5. 待つ

送金が完了してから待つこと30秒。

ビックカメラのお店側のスマホの表示がQRコードから切り替わり、

ビックカメラ ビットコイン決済

という完了ページに変化します。

これでビットコイン決済完了です!やりましたね!

 

ビットコイン決済でもポイントはたまりますし、しっかりと「ビットコイン」として処理されてます。

 

 

Coincheckでビットコイン決済する際の注意点

以上がビットコイン決済をビックカメラで行う方法でした。

 

今回はビットコインウォレットに「Coincheck」を利用してみたのですが、コインチェックを使う前に知っておきたい注意点があります。

それは、

ビットコインの送金手数料

です。コインチェックでビットコイン決済する際には手数料が、

0.0005BTC

かかるようです。

ビックカメラ ビットコイン決済

2017年11月17日現在、日本円にしておよそ、

436円。

ビックカメラ ビットコイン決済

これはちょっと高い!!

ぼくは1000円少しの買い物でビットコイン決済を用いてしまったので、ちょっとこの手数料は割に合わないですね。

ビットフライヤーは手数料が無料だったので、ビットコインで買い物したいという方にはbitFlyerの方がおすすめかもしれません。

 

それでは!

Ken

 

 


コメントを残す