コインチェック(Coincheck)の二段階認証をスマホだけで完了させる方法

コインチェック 二段階認証 スマホだけ




コインチェックの二段階認証とは何者??

どうも、Kenです。富士山、こんにちは。

 

ビットコイン取引所大手のコインチェック

アプリが使いやすかったり仮想通貨の取り扱い種類が多かったりチャートが見やすかったりで常日頃からお世話になってます。

そんなコインチェックはセキュリティの安全性が問題視されていましたが、

二段階認証

という方法を導入することでセキュリティ性能が5倍ぐらいパワーアップしたんじゃないですかね。

 

二段階認証とは簡単に言ってしまうと、

認証アプリをインストールしてないデバイスからのログインする時にワンタイムパスワードが求めれる

というものです。

たとえば、認証アプリをインストールしているスマホにコインチェックアプリが入っているとしましょう。

このシチュエーションで、パソコンからcoincheckにログインしようとすると、ただ、ユーザーIDとパスワードを入力するだけでなく、スマホの認証アプリに表示された数桁の認証番号を入力せねばならないのです。

コインチェック 二段階認証 スマホだけ

この番号は短時間で変わっていくワンタイムパスワードなのでスマホがその時に手元になければ、違うデバイス(パソコンなど)からはログインできないというわけですね。

そこで今日は、このコインチェックにおける二段階認証の設定方法をわかりやすくまとめておきます。

  1. 二段階認証の準備
  2. 2段階認証の設定方法
  3. 実際にこうなる
  4. 二段階認証するだけでビットコインゲット

 

 

ちょっとまった!コインチェックの二段階認証を設定前の準備

早速、コインチェックの2段階認証の設定方法を紹介しますよ・・・・

と言いたいところですがちょっと待った!

コインチェックの二段階認証を設定する前に一つだけやっておくべきことがあるのです。それは、

Googleの認証アプリ

をお使いのスマートフォンにインストールしておくということです。

Google 認証システム
Google 認証システム

別にインストールしてなくてもできるっちゃできるのですが、設定プロセスの途中でインストールさせられて混乱してしまうかもしれないので事前に準備しておくとスムーズにいくでしょう。

このアプリは簡単にいうと、

ワンタイムパスワード(一時的なやつ)

を発行できるアプリで別に有害なものでなくしかも安心のGoogle発のものなのでさらっとインストールしちゃいましょう。

 

 

スマホだけでコインチェックの二段階認証を済ませる方法

Googleの認証アプリをインストールしたらいよいよ2段階認証の設定に移ります。今回はせっかくなので、

スマホだけを使用した二段階認証の設定方法

を解説していきますよ。

 

Step1. 「設定>セキュリティ設定>二段階認証設定」へ

まず、コインチェックのアプリを起動します。

Coincheck ビットコインウォレット
Coincheck ビットコインウォレット

そして、左のメニューから「設定」を選び、

コインチェック 二段階認証 スマホだけ

続いて「セキュリティ設定」、

コインチェック 二段階認証 スマホだけ

さらに「二段階認証設定」へと進みます。

コインチェック 二段階認証 スマホだけ

 

認証アプリ起動

すると、次のようなQRコードと、認証番号を求める画面に遷移するはず。

コインチェック 二段階認証 スマホだけ

ここで先ほど準備編でインストールしておいた「Google認証アプリ」を起動させてみましょう。上の方の「2段階認証アプリ起動」をタップすればオッケーです。

コインチェック 二段階認証 スマホだけ

 

キー保存

すると、認証アプリが立ち上がり、

キー保存

というアラートが出現するのでここは迷わずオッケー。

コインチェック 二段階認証 スマホだけ

メールアドレスが正しいものかどうかを確認しておくといいでしょう。

 

すると、次のように認証アプリ上でコインチェック用のワンタイムパスワードが発行されます。

コインチェック 二段階認証 スマホだけ

これは先ほど申したように、一定時間ごとに変化する数字たちですので忘れても大丈夫です。

 

キー入力

このワンタイムパスワードたちを、先ほどの画面の

6桁の数字を入力してください

という欄にコピペします。

コインチェック 二段階認証 スマホだけ

Google認証アプリでは数字をタップするだけで簡単にコピーできるので便利。無事に数字をペーストできたら「二段階認証コードを送信」というコマンドを押して終了です。

 

 

コインチェックで二段階認証するとこうなる

以上がコインチェックで二段階認証を設定する方法でした。

  1. セキュリティ設定
  2. 認証アプリ起動
  3. キー保存
  4. キー入力

の4ステップを踏むだけでスマホだけでも設定できたでしょう。

ここまでのステップを踏んで、実際に二段階認証が完了するとどうなるのかを最後に触れておきましょう。

 

例として、パソコンから自分のコインチェックのアカウントにログインして見ます。

コインチェック 二段階認証 スマホだけ

以前ならばFacebookログインするを押すだけで一発でログインできたのですが、二段階認証設定後は、

コインチェック 二段階認証 スマホだけ

という感じ2段階認証のパスワードを求められます。

 

ここでスマホを取り出してGoogleの認証アプリを起動コインチェック 二段階認証 スマホだけ

 

そこに表示されたコインチェックの6桁のワンタイムパスワードを先ほどのパソコンの画面で入力してみます。

 

すると、パソコンからでもコインチェックにログインができ、いつも通りビットコインの取引ができるというわけですね。

 

今なら二段階認証するだけで30,000satoshiもらえる!

しかも、なんと、コインチェックでは二段階認証の促進キャンペーンを行っており、

二段階認証を設定するだけで30,000satoshi(0.0003BTC)

もらえるのです。

詳しくはこちら↓

試しにぼく自身の取引履歴をコインチェックで確認してみたところ、

キャンペーン報酬

という題目でしっかりと30,000satohiが付与されていました。

 

コインチェック 二段階認証 スマホだけ

 

30,000satoshiは2018年1月現在、日本円に直すと、

474円!!

コインチェック 二段階認証 スマホだけ

二段階認証を設定するとセキュリティ向上し自分の資産が守れると同時に、おまけのビットコインまでチャリンできます。

まだコインチェックで二段階認証していない方はよかったら試してみてくださいね。

 

それでは!

Ken


コメントを残す