ビットコインが使える場所が地図でわかる!coinmapの使い方

ビットコイン 使える場所




ビットコインが使える場所を地図で知りたい!

どうも、Kenです。ピクチャー、ダークネスです。

 

ビットコインを購入して保有できたら次にやりたいこと。

それは、

ビットコインを実際に使って物を購入したりサービスを受けたりすること

ではないでしょうか??

ビットコインを持っているだけで確かに価値が上がるので長期保有するだけでもいいですが、ビットコインは実際に通貨として使ってみるとやはり、

「ビットコインは通貨なんだな・・・」

ということが再確認できると思います。

 

じつは、そんなビットコインを使える場所を地図上に掲載しているサービスがあるのです。

その名も、

coinmap

です。

ビットコイン 使える場所

今日は簡単にこちらのビットコイン関連サービスの使い方をまとめておきますね。

 

 

ビットコインが使える場所が地図でわかる!coinmapの使い方

まずはcoinmapのサイトに遷移してみましょう。

こちらの、

GO TO MAP

というコマンドを選択すれば、ビットコインが使える場所が記載された地図が表示されます。

ビットコイン 使える場所

 

まず遠目にビットコインが使える場所を世界規模で見てみましょう。

ビットコイン 使える場所

やはりヨーロッパと北米の欧米地域でとんでもなくビットコインが使える場所が多いことが伺えます。

続いて日本を見てみましょう。

ビットコイン

日本も面積こそ小さいものの、関東、関西を中心にビットコインが使える場所がちらほら。

ふむふむ。

 

詳細情報を確認

とまあこんな感じで、ビットコインを使える場所を探して、もしめぼしそうなお店を見つけたらクリックしてみます。

すると、ビットコインが使える場所の詳細情報が表示されますね。

 

主にURL、電話番号、SNSのURLなどです。

こちらの情報を元にビットコインが使えそうな場所に行ってみましょう

 

カテゴリでお店のジャンルを絞れる

続いて、左側のメニューをクリック。

ここではビットコインが使える場所のジャンルというか、カテゴリーを絞れるのです。

 

 

位置情報を確認できる

coinmapの素晴らしいところは、

自分の位置情報も地図上で確認できる

という点でしょう。

位置情報を確認するためには地図上の「コンパスマーク」をクリックすればいいのです。

ビットコイン 使える場所

GPS機能がついたスマホ、PCを使ってみましょう。

 

とまあこんな感じで、ビットコインが使える場所を地図上で、しかも現在位置を参照しながら探せます。しかも、coinmapではビットコインが使える場所を探すだけでなく、

  • お店のレビューを残す
  • ビットコインが使える場所を登録する

ということが可能のようです。

ビットコインを使える場所を探すときに使ってみてくださいね。

それでは!

Ken


コメントを残す